様々な効果をもたらす岩盤浴についての基礎知識

  • 岩盤浴を利用するときは何回も休憩を挟もう

    • 皆さんはストレスが溜まったりむくんだりしてしまったときにどのようにして解消しますか。



      解消方法の一つに岩盤浴があります。



      サウナのような熱い部屋に横になり、汗をかくことによって新陳代謝をよくしてストレスを発散させます。

      この方法ですが、メリットはかなりの汗をかけますので、むくみが比較的解消されやすいということです。
      また、沢山の汗をかくということは、身体から毒素が出ていくということでもありますので、すごく気持ちが良くてさわやかな感じがします。



      また、部屋の中も比較的静かですので、あまりの気持ちよさに眠ってしまう人もいるそうです。
      ただし、寝ている時間だけ体内から水分が逃げてしまいますので、できれば寝ないようにしてください。



      しかし、この岩盤浴にはデメリットもあります。



      大量の汗をかきますので確実に水分不足になってしまい、のぼせるなどの体調不良者が出てしまうということです。

      施設によっては、クーラーの効いた涼しい休憩室と水が用意されているところがありますので、できる限り自分の体調に合わせて適度な回数の休憩を挟むようにしてください。



      そうすることで体調を悪くすることもなくなりますし、適度な水分補給ができて岩盤浴が終わるころには心地よい気分になることができるでしょう。

      もしこれから岩盤浴に行こうと考えているのであれば、まずインターネットで施設がしっかり整ったところを探すようにしてください。



      そうすることでリラックスして施設を利用することができます。



  • 関連リンク

    • まず、岩盤浴とはどのようなものでしょうか。床に天然石を敷き詰めて、温水や電熱により加熱し発生する遠赤外線を利用した施設の事です。...

    • 岩盤浴でも汗をかかない人もいるもので、体質以外では、例えば甲状腺機能が低下している場合や神経疾患や皮膚疾患などが原因です。まれに、自己免疫疾患のシェーグレン症候群という病気では、汗や唾液がほとんど出ないこともあります。...